これからネット副業にチャレンジしてみようと考えている方も多いと思いますが、そんなネット副業の初心者の方にはせどりがオススメです。

せどりと聞いてもピンとこないという方のために簡単に説明をさせていただくと、せどりとは安く仕入れた商品を仕入れ値より高く売って稼ぐネット副業のことです。

せどりは仕入れた商品が売れた時点で収益が発生するため、他のネット副業と比較して成果を実感しやすいメリットがあり、初心者でもモチベーションを保ちやすく続けやすいです。

そんなせどりには販売先がいくつかあって、例えばAmazonやネットオークションの他にフリマアプリなどがあるのですが、その中でどれが1番オススメなのかというとAmazonが挙げられます。

せどりの販売先にAmazonをオススメする理由はいくつかあるのですが、その中でも特に大きな理由としてあげられるのはFBAというサービスの存在です。

FBAとはフルフィルメントbyAmazonの略のことで、簡単に言えば事前に商品を送っておくと、商品の販売に関する様々な作業をAmazonに代行してもらうことができます。

具体的には商品の販売や保管や加えて注文処理や配送など、せどりに関わる作業の多くを代行してもらうことがてきるので、お金は掛かりますがFBAを利用するだけで作業効率の大幅アップに繋がります。

せどりを始めたばかりの頃は扱う商品の数がそこまで多くはないので問題無いのですが、本格的に取り組もうとスするほど商品の数が増えるので、どうしても商品管理が難しくなってしまいます。

商品の数が増えれば商品が売れる機会も当然多くなり、その分だけ発送作業も増えてしまうので、本格的に取り組もうとすればするほど作業の効率化が重要になってきます。

特に副業でせどりに取り組む場合には限られた時間の商品の仕入れから販売まで行う必要があるので、作業効率が悪いと思ったように稼げなくなる恐れがあります。

しかしAmazonを販売先に選んでFBAを利用すれば、せどりの大きな手間の1つである発送作業を省くことができるので、その分だけリサーチや仕入れ作業に集中することができます。

またせどりに本格的に取り組み始めると陥りがちな商品の置き場に困るという問題も、FBAを利用すれば簡単に解決することができるので、そういった点でもAmazonを販売先に選ぶメリットは大きいです。

どの販売先を選ぶのかは最終的にはそれぞれの好みによってくるのですが、本格的にせどりで稼ぐことを目的にしている場合には、FBAで作業効率を大幅にアップできるAmazonが最もオススメだと言えます。