賭け事の競馬を株のような投資にするのが可能だと考えられる人は投資競馬の上達スピードが速いです。まずは年間にいくら馬券に使えるのかを予想して稼ぎたい額を設定するといいです。投資競馬を意識した馬券購入をする際に参考になる材料は馬柱以外にも多くあります。持ち時計は馬の過去の高いパフォーマンスを分かりやすくあらわしているので比較をすれば能力を的確に判断できると思いがちです。しかし、馬場状態や天候などでタイムは変わってくるので過去の持ち時計の単純な比較だけでは精度の高い予想は困難です。馬の持っているスピード能力を調べたいのならば馬場状態を考慮して計算されたスピード指数を使った方がいいです。ソフトを使った投資競馬をする人達に有名なのがデータマイニング予測です。過去のレースの結果から馬の能力を事前にソフトで分析して馬券を組み立てるやり方は根拠がはっきりしている予想なので投資競馬に向きます。再現性のある予測方法を使って何度も投資を続けて利益をコツコツ積み上げることが投資競馬の基本です。レース結果を左右する要因は非常に多いので計算方法は複雑です。しかし、独自のロジックで計算できるソフトの力があれば短時間でも複雑な予想が可能です。過去のデータはネット経由で簡単に入手できるので競馬ソフトを個人で作ることも可能ですが、どのファクターを重視するのかを考えるだけでもかなり大変な作業です。それに個人でソフトを作っても何度も検証しないといけないので時間がかかります。手っ取り早くデータマイニング予測を利用して投資競馬をするためには有名なソフトを購入するのが無難です。プロが過去に好走した馬のタイムや血統などのデータを使って時間をかけて研究して考えたソフトの予想は精度が高いです。しかし、さまざまなデータを使って高度な計算をしても全レースを的中できるような予測をできるソフトは存在しないのが現実です。そのため、少ないレースだけでソフトの優劣を判断するのではなく多くのレースに投資した結果で判断するのが重要です。回収率が高いソフトを使っていても投資に向くレースが少ないとあまり儲からないです。やはり投資競馬の収益をアップするためには参加するレースを増やすことが欠かせないです。優秀なソフトならば全レースの予想をすることができるので利益が増えやすいです。競馬ファンの多くが気にしている指数を使って自分で予想しても稼げなかったのならばもっと難しい計算をしているソフトの予想を試して投資することをおすすめします。